なんとなく始めて、なんとなく失敗する、このループを防ぐために必要なこと 3-3

あなたの思いを叶えるために、知ってほしい「想いを叶える3つの法則」

  • 願望の法則:「何がしたい?」
  • 無意識の法則:「やれる自信ある?」
  • 技術・知識の法則:「どうやって?」

これをあなたの現実に引き寄せるブログセッション。


3日間、のりきれた?

想いを叶える3つの法則<技術・知識の法則>

変化には記憶より記録

ダイエットのように変化が微量のものは最も記録が大事です。

前回、1週間もすれば人は以前からやっていたように感じるものだと書きました。記憶は曖昧です。変わってしまったら以前のことは詳細には思い出せません。
それに、変化していくプロセスには必ず自分のリズムが現れます。リズムがつかめれば「今は停滞だけど、近々体重は落ちるな」と先が読めるようになり、無駄な心配が不要になるのです。

それに、仮にリバウンドしたとしても自分がどうやって痩せたかを記録していれば、振り返って改めてなぞることも可能です。

私は今回、体重のグラフと食事、運動、心模様の記録をとりました。こころ模様の記録といっても日記と同じようなものです。もちろん、食事内容だけを書いている日もあれば、自分の心の変化を詳細に書いている日もあります。あまり形にとらわれる必要はないです。振り返れるようにしておくだけ

これは良かった!と記録を取っていて思ったのはA4一枚に105日分つけた体重の変化グラフでした。もちろん、スマホを活用してもいいのですが、こうやって重ねて書くことで私の体のリズムが明確になったのです。

体重が減るリズムと増すリズムが日付を重ねることではっきりとわかったのです。

現在のTOEICチャレンジでは学習の量のグラフをつけています。

技術3

変化には記憶より記録